ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

メインメニュー

検索

芦別大辞典

頭文字(イニシャル)別
あ行  か行  さ行  た行  な行  は行  ま行  や行  ら行  わ・ん  すべて
とうばんはっぴ

当番法被

「芦別健夏山笠」で用いられる法被の一種。
博多では長法被とも呼ばれているが、芦別では当番法被の名称で定着している。

 山笠期間中(「詰所開き」から「追い山」)に着用する。この他、ビアパーティーでも着用する。
各流ごとに図柄が違うことから、「流の看板を背負っている」ごとく、着用時の行動は厳に慎まなければならない。このことから、各流では舁き手に当番法被を預ける際には簡単には預けない。(例えば追い山のみの参加者には預けない)

 当番法被着用時は角帯・ステテコ・「手拭い」・シャツ・雪駄がともに必要となる。
参考文献:
関連サイト:
Powered by Xwords  based on Wordbook
閲覧者のコメント
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド
copyright © 2008- 芦別info & (design)copyright © 2004 PetitOOps! chatnoir